座間市9人殺害事件

とんでもない事件が発覚した。 27歳の男が住む座間市のアパートで、9人もの遺体が発見されたのだ。 犠牲者は10代から20代の若者ばかり。 遺体は浴室で解体、遺棄され、頭部や骨は猫の砂と共にクーラーボックス等で保管されていたという。 9人という犠牲者の数、遺体を切り刻むという行為。 しかし、なんだろう、 その残虐性、特異性に比して この現実感のなさは。 どこか遠くの…

続きを読む

「冷たい熱帯魚」

huluで、「冷たい熱帯魚」を見た。 この映画は、期待以上のオソロシサだった。 私はホラーやサスペンス系の映画をみても、 たいてい 「まあ、怖かったけど、こんなものか」 程度の感想しかもたないのだが、 この映画はなかなかの迫力だった。 「冷たい熱帯魚」は、埼玉で起きた愛犬家殺人事件をモチーフにした フィクションである。 実際に事件を起こしたのは愛犬家だが、この映画で…

続きを読む

時間の感覚と国民性

何か書きたい。 ただそれだけの理由で、今パソコンに向かってブログを書いている。 本当は、日常には 感じとるべきこと、書くに値することがきっと あふれているはずなのに、 それをキャッチする感受性や心がまえみたいなものが欠落している私は、 たいして何も感じることなく、 日々を過ごしてしまう。 今日は、そんな堕落した自分自身の感性にムチ打って、 あえて何かを書きたいと思う…

続きを読む