大切な人を失っても生きていくということ

18才になる娘の友達のお母さんが亡くなった。 私はその方を知らない。 ただ、年齢は、私とほぼ同じだという。 肺癌を患い、 病が発覚してから1年も経たない先月の終りに、 他界したという。 娘の友達はこれまで、 病に伏せる母親のことを、 娘にはほとんど話さなかったという。 娘も、その友達と遊ぶたびに気にはなっていたが、 あえて娘のほうから聞くのもはばかられ、 …

続きを読む

仙台市 中学二年生、自殺

いじめは、きつい。 今、ニュースで 仙台市の中学2年生の男子生徒が 飛び降り自殺をした、というニュースが報じられている。 彼の机には、 「死ね」と書かれていたらしい。 中学2年生なんて、 大人の私からみたら ほんの少し前までランドセルを背負って小学校に行っていた 子どもである。 そんな子どもが、 友たちに悪口を言われ、 机に「死ね」と書かれ、 その他、 …

続きを読む

「家族」という足かせ

家族の皆さんへ。 皆さんは私に、 何を求めているのですか。 私はクズだから、 あなたたちに、何か徳になるようなものは、 何一つ、与えられませんよ。 私が皆さんにかろうじて与えられるのは、 生活のための 労働力です。 私がいなくなったら、 私が行っていた労働を、 あなたたち4人で、 25パーセントずつ分け合って、 生活してください。 100は大変…

続きを読む