威圧的な上司に対しては

職場にいるその上司が、 いくら力をもっていても、 その人物に対し、誰も言いたいことが 言えないような威圧感をもっていても、 決して「傾倒」だけはしないようにしたいと思う。 そういう人物は 自分本位な飴とムチを絶妙に使い分け、 部下に感情的に言い放った言葉にたとえ矛盾と理不尽が含まれていても、 それを後付けの理論で納得させるだけの 力をもっていたりする。 だ…

続きを読む

壊れたのは「卵」

今日、卵のパックを落として割ってしまった。 卵はほぼ全滅。 車から降りて、 右手に左手にと荷物をいっぱいもって 車から降りた直後、 卵のパックの角が買い物袋に裂けめを作って バーン。 卵のパックを拾い上げ、 裂けたところを手で無理やりつまみながら帰ったものの、 駐車場の床を汚し 家までの短い道中のところどころを卵液で汚した。 そのままにしておくのは悪いので、 …

続きを読む

「成功」への壁

結局のところ、己の道は、 自信のなさや生活の秩序の点を克服して、 自らの力で切り開いていくしかない。 ただ、その原動力となる「気力」というものを いったいどうやって手に入れればいいのかが わからない時がある。 「何か」は多分、やろうと思えばできるのだろうけど、 こうも朝の憂鬱に襲われ、 日常の雑事に追われていては その「何か」への突破口を見つけることが難しい。 思…

続きを読む